これがリアルだ!

レンタカー回送ドライバーの給料 (時給・収入)

※レンタカーの回送業務とは、乗り捨てられたレンタカーを元の店舗に戻したり、レンタル車両の入れ替え等をする仕事。

レンタカー回送の仕事は業務委託という形を取っている会社がほとんどで、私が契約している大手回送会社もこの形態(労働基準法に抵触すからであろう…)。

業務委託契約の場合の多くは、最低時給や日給、最低保障というものは存在しない。

完全出来高制。

そのため給料は日によって激変する。(基本的に仕事当日、その日の給料がわかるというシステム。)




気になる給料は、12時間で3000~奇跡的に良い日で8500円くらい。

時給に換算すると大体300円~700円。

大きく稼ぎたいのであれば、稼働する時間を増やすしかない。

専業の回送ドライバーは、

・週5、6連続(120~144時間ぶっ通し)×4週

・1ヶ月通し(720時間ぶっ通し)

のようなスケジュールで仕事をしている。

副業ドライバーの場合、週末2日の稼働(48時間×4週)くらいが上限なので月10万円稼げれば御の字である。



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



about

収入が不安定な為、あれこれと副業に手を出している現在フリーランスのアラサー。

各業界のリアルな実態を書いています。

※あくまで私が在籍している会社でのお話です。同業他社様とは関係ありません。