これがリアルだ!現在レンタカー回送ドライバー、撮影会・被写体モデルに挑戦中!求人・給料・副業

レンタカー回送ドライバーの給料 (時給・月収・収入)

※レンタカーの回送業務とは、乗り捨てられたレンタカーを元の店舗に戻したり、車両の入れ替え等をする仕事。

レンタカー回送の仕事は業務委託という形を取っている会社がほとんどで、私が契約している大手回送会社もこの形態 (おそらく労働基準法に抵触するからであろう…)。

業務委託契約の場合、最低時給や日給、最低保障というものは存在しない。

完全出来高制。

そのため報酬(給料)は日によって激変する。(基本的に仕事当日、その日の報酬額がわかるというシステム。)

どこへ向かうかも仕事開始時刻の数時間前に指示される。




気になる報酬額だが、12時間で3000~6000円、24時間で7500円~9000円くらい。

時給に換算すると大体270円~550円の範囲に収まる。

ゆっくり睡眠や休憩をとった場合はここから20%くらい減る。

移動時間は無給。

この仕事で大きく稼ぎたいのであれば、とにかく稼働する時間を増やすしかない。

専業の回送ドライバーは、

・週5、6連続(120~144時間ぶっ通し)×4週

・ほぼ1ヶ月通し(720時間ぶっ通し)

のようなスケジュールで仕事をしているようだ。

副業ドライバーの場合、週末2日の稼働 (48時間×4週) くらいが上限なので月10万円稼げれば御の字である。

私の場合、48時間×4週 (=192時間) のスケジュールで月収7万円くらい稼いでいる。

時給に換算すると約365円 / 時

給料面で言えばレンタカー会社が直で募集している回送アルバイトの方がはるかに稼げるだろう。

レンタカー店に雇われているドライバーの方がヒエラルキーが高いようだ(自動車保険の待遇等も異なるらしい)。

請負ドライバーの場合、時間の融通が利くというメリットもあるが、非常に大きなリスクも存在するので注意が必要だ。

体験してみてわかったレンタカー回送ドライバーのリスク(1)

体験してみてわかったレンタカー回送ドライバーのリスク(2)

※現役ワーカーなので常に最新の情報に書き換えています。



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ

about

■ future フクオ

収入が不安定な為、あれこれと副業に手を出している現在フリーランスのアラサー。

各業界のリアルな体験記を書いています。

現在はレンタカー回送ドライバー(請負)の仕事を実践中。

和田虫象さん著”きっついお仕事”ばりの日々を送ってます。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は記述していません。私が在籍している会社での話であり、同業他社様とは関係ありません。

■ 賀目 がめ子

シンガーソングライターを志すアラサーOL。

音楽活動にお金がかかりすぎて週末はもっぱら副業。

現在は撮影会・被写体モデルのバイトを実践中。

当サイトのイラストも担当。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は記述していません。私が在籍している会社での話であり、同業他社様とは関係ありません。

【#副業 #レンタカー回送 #ドライバー #ポスティング #ワーキングプア #撮影会 #被写体】