これがリアルだ!現在レンタカー回送ドライバー、撮影会・被写体モデルに挑戦中!求人・給料・副業

【Uber eats】配達中、大人な現場に遭遇したお話_その3

最近面白現場に遭遇するのが少し楽しみになっているUber eats配達員フクオです。

真面目に書いた記事よりも専ら伸びるこういう系のお話第3話。

大切なのはニーズですよ、ニーズ。

■大人なホテルに配達

丼系の荷物を配達。

依頼者は女性の名前。

指定された場所(マンション)に着いたのだが肝心の部屋番号が記載されていない。

仕方ないのでメッセージを送信!

私:「指定されたマンションに到着しました。恐れ入りますがお部屋の番号を教えていただけますでしょうか。よろしくお願い致します。」

しばらく返信がない。

私:しゃーない。電話するか・・・。

出ない。

しばらく待機していると返信が。

お客さん:「現在地の建物の隣の〇〇というホテルの〇〇◯号室までお願いします。」

なるほど。

私:「承知いたしました。しばらくお待ちください。」

ギラギラした建物の自動ドアを抜け、フロントのおばさんに話を通す。

私:「Uber eatsです。◯◯◯号室から配達依頼を受けて来たのですが・・・。」

おばさん:「そのままエレベーターで上がってください。」

私:「はい!!ありがとうございます!!!!!」

フロアに到着して部屋を探す。

ドキドキ。

部屋の扉をノックする私。

ドキドキ。。。

・・・。

・・・・・。

無言で扉が開き、中からバスローブ胸元パッカーンに素足全開のアラフィフ親父(推定)が現れた。

アラフィフ親父:「ども。(ドスが効いた小声)」

私:「お待たせしました〜。」

バタン。

想像していた流れとちょっと違うな・・・。

でも親父の姿は鮮明に覚えているぜ。何故か。



ツイッターやってます!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

about

■ future フクオ

収入が不安定な為、あれこれと副業に手を出している現在フリーランスのアラサー。

各業界のリアルな体験記を書いています。

現在はレンタカー回送ドライバー(請負)、CREWパートナーを実践中。

和田虫象さん著”きっついお仕事”ばりの日々を送ってます。

貧乏旅行、バックパッカー。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は基本的に記述していません。私が在籍・登録している会社・団体での体験であり、同業他社様とは関係ありません。

■ 賀目 がめ子

自由な生き方を模索中の25歳。

現在は撮影会スタッフの仕事を実践中。

当サイトのイラストも担当。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は基本的に記述していません。私が在籍・登録している会社・団体での体験であり、同業他社様とは関係ありません。

【#副業 #お金 #レンタカー回送 #ドライバー #ポスティング #ワーキングプア #撮影会 #被写体】





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。