これがリアルだ!現在レンタカー回送ドライバー、撮影会・被写体モデルに挑戦中!求人・給料・副業

CREW(クルー)パートナーの日常 – 警察と連携したSOSボタン機能が追加されるらしい

CREW(パートナー側)の機能として2つのアップデートがあるそうです。


■着信音の変更(リクエスト受信時)

確かに今の着信音は油断しているとドキっとすることがあります。

以前暇過ぎてボーっと待機していた際、不意に鳴ったリクエスト着信音にびっくりしてキャンセルボタンを押したことが…(朝、携帯の目覚ましを消す時のような要領で)。

パートナーの意見を考慮しての変更なのでしょうか。

新着信音は”より爽やかな音で聞きやすく”なるそうです。

■SOSボタンの追加(重要)

こちらは重要なアップデートとなっています。

これまで”ライダー側の安全面”ばかりが保護されているイメージを持っていましたが、パートナー側にも心強い(かも知れない!?)機能が追加されるようです。

あまり使いたくはない機能ですが、警察と連携ということでちょっとした安心材料にはなりそうです。

公式サイトによると↓

Q:もし身の危険を感じたら(SOSボタン)

A:アプリ上に表示されているSOSボタンを押してください。

より安心してドライブをご利用いただくための機能です。

CREWライダーの元へ到着した後からドライブが終了するまでの間、アプリ画面の右部にSOSボタンが表示されます。

万一、身の危険を感じた際に押していただくと、至急CREWスタッフがお電話で状況を確認し、警察に通報し連携をとります。

直接警察へ繋がる訳ではなく、CREWスタッフが取り継ぎ通報してくれる機能のようですね。

使用例として挙げられているのは、

・怪我を伴う事故が発生した場合
・暴力を伴うトラブル・事件の危険性を感じた場合
・誘拐・連れ去りの危険性を感じた場合
・その他、身体・生命の危険を感じた場合

なかなか物騒なラインナップになっていますね…。

SOSボタンは”緊急かつ重要度の高い場合”にのみ使用できる機能となっているようです。

全くもって関わりたくない内容ですが何か起きた際にはボタンを押してみたいと思います。



ツイッターやってます!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



アーカイブ

about

■ future フクオ

収入が不安定な為、あれこれと副業に手を出している現在フリーランスのアラサー。

各業界のリアルな体験記を書いています。

現在はレンタカー回送ドライバー(請負)、CREWパートナーを実践中。

和田虫象さん著”きっついお仕事”ばりの日々を送ってます。

貧乏旅行、バックパッカー。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は基本的に記述していません。私が在籍・登録している会社・団体での体験であり、同業他社様とは関係ありません。

■ 賀目 がめ子

自由な生き方を模索中の25歳。

現在は撮影会スタッフの仕事を実践中。

当サイトのイラストも担当。

※あくまで個人的な体験記、感想です。誹謗中傷の意図はなく、契約している社名等は基本的に記述していません。私が在籍・登録している会社・団体での体験であり、同業他社様とは関係ありません。

【#副業 #お金 #レンタカー回送 #ドライバー #ポスティング #ワーキングプア #撮影会 #被写体】





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。